logo
電話する
WEB予約
アクセス
WEB問診

日常生活について

風邪をひいた時に、便秘の薬と一緒に飲んではいけない薬はありますか?
基本的に風邪薬と一緒に飲んではいけない便秘の薬はありませんが、薬局で薬剤師さんにおくすり手帳を見せて相談してみてください。
家以外ではトイレに行きたがらないので、保育所・幼稚園、学校では我慢してしまい、家に帰ってから急いでトイレに行くことがあります。
家以外にトイレに行きたがらないお子さんはよくいます。家で落ち着いてうんちをしたいのかもしれません。外のトイレでうんちをしたくない理由を聞いてみると、解決策が見つかるかもしれません。例えば排便する時間を朝と夜に作ってみるなど少し生活リズムを工夫してみることも方法の一つです。
好き嫌いが多くて、野菜を食べてくれません。
バランスの摂れた食事をすることが大事なので、必ずしも野菜にこだわる必要はありません。果物や穀類からも食物繊維は摂れますので、本人が好きなもので不足している栄養素を摂ればよいかと思います。りんご、みかん、すいか、桃、ぶどうなど、季節の果物などもおすすめです。

集団生活について

お泊り保育がありますが、便秘の薬はどうしたらよいですか?
原則として、薬は続けたほうがいいです。先生に、薬を飲ませてくれるようお願いできるのであれば、そのようにお願いしてみてください。
保育所で3歳になるとパンツを履くことになっていますが、どうしたらいい?
集団生活の中で、周りのお友達の真似をしてトイレでうんちができるようになる場合もありますが、本人が嫌がっている場合に無理にトイレトレーニングを勧めると、かえって便秘がひどくなることがあります。保育所の先生に、今は便秘の治療中で、主治医から無理にトイレトレーニングを勧めないように言われていると伝えてみてください。
小学校に入学する際に、何か注意することはありますか?
「便秘の薬を飲んでいるので、急におなかが痛くなってトイレに行きたくなることがあるので、そのときはトイレに行かせてあげてください」という話をあらかじめ担任の先生にしておくとスムーズです。また、友達にみられるのが恥ずかしいなどの理由から学校でうんちをしたがらない場合には、先生にお願いすると職員用トイレなどを使わせてくれることもあるので、相談してみてください。

よくあるご質問

WEB問診

インフルエンザ予防接種 予診票

診療受付予約システム

今日の走行列車

各種書類

はまみこどもくりにっく院長佐藤研

病院まちねっと

患者の気持ち

SDGs の取り組み