logo
電話する
WEB予約
アクセス

はまみこどもくりにっくからのお知らせはまみこどもくりにっくからのお知らせ

※タイトルをクリックすると開閉します

2019.01.12 柴田医師の勤務
2019.01.08 インフルエンザ予防接種
2018.12.17 インフルエンザ予防接種の予約終了のお知らせ
2018.12.11 年末年始の休診について
2018.12.06 インフルエンザ予防接種の予約再開のお知らせ
2018.09.29 インフルエンザ予防接種について(2018年度)
2018.05.15 予防接種について(3歳以上)
2018.05.11 外来医師の変更
2018.04.16 インターネット順番受付
2017.12.20 予防接種時間の処方
2017.10.24 神経外来新規予約の中止
2016.03.17 診療受付時間について
2016.03.04 定期予防接種、乳児健診について
2015.04.01 新規開院のお知らせ

お知らせ一覧 >>


医療理念医療理念

茅ヶ崎市の総合小児科医として地域総合小児医療の実践を目指していきます

子どもの視点に立ち、個々の子どもにとって一番良い診療をします。
身体の問題だけでなく精神(こころ)にも気を配り、将来日本を背負っていくような立派な大人になるように考えて診療します。
子どもを中心に家族全体の健康を考えていきます。
地域社会に貢献できるように活動していきます。

地域総合小児医療の概念

小児医療・保健・福祉には
子どもが罹患する疾患への対応(Disease Oriented Pediatrics子どもの健全な発育への総合的支援(Health Oriented Pediatricsが包括される。
両者のバランスを保ち、より地域に密着して実践していくことが、“地域総合小児医療(Community Pediatrics)”である。


地域総合小児医療の骨子

“地域総合小児科医”は「子どもたちをまもる」ために、

  1. 地域の子どもの健全な心身の発育のために育児支援を行い、医療・保健・福祉の推進に寄与する。
  2. 障がいのある子どもを含め、子どもの代弁者として、すべての子どもと家族が適切な身体的・精神的・社会的支援をうけることができるように寄与する。
  3. 子どもがどの地域に住んでいても、適切な医療・保健・福祉を継続して受けられるように、医療機関、行政機関、教育機関、地域社会などの“子どもに関わる人々”とのネットワークを構築し、その中心的な役割を担う。
  4. 救急・時間外診療を含めた地域の一次・二次医療を実践する。病状によっては、専門医療機関などとも適切に連携する。
  5. 健康増進の啓蒙活動、教育、調査・研究活動を行う。
  6. 地域医療・福祉・保健政策に積極的に貢献する。

          日本小児科学会雑誌116巻12号1965~1972(2012年)より


クリニック概要

茅ヶ崎の小児科
はまみこどもくりにっく

〒 253-0062
神奈川県茅ヶ崎市浜見平11-1 BRANCH茅ヶ崎2F

TEL:0467-84-8972

診療科目:小児科・小児アレルギー科

東海道本線茅ヶ崎駅 北口:茅31、茅35 南口:茅33、茅37
かなちゅうバス 団地中央バス停下車

駐車場:複合施設内にあり
BRANCH 茅ヶ崎2もご利用ください

診療時間
一般診療
8:30-12:00
乳幼児健診
予防接種
14:30- 15:30
専門外来
(予約制)
第1・3週
専門外来
(予約制)
一般診療
15:30-18:00

★休日:日曜日、祝祭日、土曜日午後(第1・3以外)
★専門外来:水曜日午後、第1・3土曜日午後(予約制)
発達・発育相談(言葉の遅れ、運動の遅れ)、てんかん、発達障害(自閉症、ADHD等)を対象としています。
★乳幼児健診、予防接種:月・火・木・金曜日14:30~15:30

定期接種以外のワクチンもお勧めします。
※ご希望の方はお電話にて予約をお願いいたします※

● ロタウイルスワクチン(ロタリックス®、ロタテック®)
● おたふくかぜワクチン

問診票ダウンロード

診療受付予約システム

今日の走行列車

各種申請『障碍者手帳申請、参加医療保障制度申請の書類についても作成が可能です。まずはご相談ください』

ドクターズファイル

患者の気持ち